テックフライヤーについて

About Us

テックフライヤーは、私、塚越が学生時代に立ち上げた、慶應SFC発のテクノロジー・ベンチャーです。

2016年8月、実績なし、人脈なし、たった1人、資本金10万円でスタートしました。周りの学生が就職活動に励む時期に、私はひたすら営業をしていました。

それ以来、目の前のお客さまのために何ができるかを考え抜き、小さな実績と信頼を積み重ねてきました。Webサイト制作やアプリ開発だけでなく、新サービスの立ち上げ支援や業務効率化のコンサルティング業務など、ITを軸に様々なお仕事を頂き、取引先は、大小の法律事務所を中心に、NEXTユニコーン選出ベンチャーや、広告代理店まで多岐に渡ります。皆さまのおかげで今があります。心より感謝しております。

設立当時は代表1名だったメンバーも、慶應SFC卒業生や在学生のエンジニアを中心に、10名を超えるほどになりました。

「テクノロジーで、個人や中小企業をエンパワーメントする」をミッションとし、ITの力を活用し、皆さまのお役に立てるようサービス提供を進めています。そして、慶應SFCというバックグラウンドを活かし、チャットボットやスマートスピーカーをはじめとしたAI事業や、学生起業家の支援にも取り組んでいきます。